Browse By

【知を磨くスペシャルイベント】2日で合計12時間!大評判の「戦略的プレゼン資料作成講座」の実態とは!?

Pocket
LINEで送る

知のスペシャリストによる大人気講座「戦略的プレゼン資料作成講座」開催!

仕事をする上で必ず関わって来るのが「資料」ですが、資料作りで苦労している方は案外多いのではないでしょうか。体裁はもちろん、相手に意図をしっかり伝えて人を動かすレベルの資料を作るのはなかなか大変なもの。

xDSC03375

このようなニーズに応える形で、資料作成のスキルアップを狙った「戦略的プレゼン資料作成講座」が、2015年7月12日(日)に五反田にあるコワーキングスペースVACANCY OFFICE GOTANDAで行われました。

こちらの講座は開講の度すぐに満員御礼となり、席を取ることがなかなか難しいのだとか。

さらには全2日、合計12時間に渡って学ぶという割とハードなスタイルですが、受講者の満足度は大変高く、評判が評判を呼び、今では名物イベントのようになっているそうです。

今回は、この大人気講座の講師を務める株式会社ルバート柗上(まつがみ)さんに、ご自身のご経歴や講座の人気の理由など、詳しいお話を伺ってきました!

xDSC03372「戦略的プレゼン資料作成講座」講師、柗上さん


柗上さんが代表を務められている、株式会社ルバートの事業内容について教えてください

柗上さん:「メインはトレーニング事業です。ビジネストレーニングということで、基本的にはプロフェッショナルが実践するようなスキルというものを、一般の社会人の方や、あるいはそういうスキルに興味がある会社さんに対してサービスを提供しています。 私自身は、普通にコンサルタントとして働いており、自分が関わるプロジェクトの中でスキルアップして、その中で培った物をみなさんにお伝えしたい、と思っています。決して、教えることだけに専念してスキルが陳腐化していくようなことにならないよう努めています。」

xDSC03377講義風景。和やかな雰囲気です。

今回講師を務める柗上さんのご経歴について教えてください

柗上さん:「大学卒業後に外資系のコンサルにいて、戦略関係に長く携わっていました。そのあとNGOに転職して、今度は海外のプロジェクトをずっと担当していました。その後独立して、会社を立ち上げました。」

柗上さんの「強み」はなんですか?

柗上さん:「コンサル時代に入った会社の半分くらいが東大卒で、社員のスペックがとても高かったんですね。その中で仕事をしていると、自分自身が学ばなければ絶対に到達できない領域っていうものがあるんですが、同期の中には元々頭がいいから自然にできちゃう人もいるわけですよ。私は別にそういうタイプでもなくて、どちらかというと「どうしたらこんなにも早くできるのか」とか、「どうしたらこんなにも効率よくできるのか」、という部分に注目していました。」

「この辺に関してすごく自分なりに悪戦苦闘しながら身につけていった経緯があるので、だからこうやって教えることができるのかなって。この部分の「価値」が、分かるんですよ。 たぶん多くの戦略コンサルタントは、こういうことが価値を持つということが、あまりわからないことが多いと思いますね、あたりまえにできちゃっているので。ですのでこの「価値」を理解しているということが、私の強みだと思います。」

この講座はいつから開かれているのですか?

柗上さん:「2010年からで、今まで16、7回は開催されています。 私自身、ビジネスコンサルタント業と兼ねながら講師をしておりますので、今まで年間3回ぐらいのペースでやっていますね。おかげさまでずっと満席状態で、開催の要望が多いので、頻度をがんばってあげようかなと思っています。」

xDSC03379

この講座の人気の理由は何ですか?

柗上さん:「主な理由はふたつあって、ひとつが、資料作成というものへのニーズっていうのが高まってきていて、本もたくさん出版されています。私自身も今、本を出さないかという話があるんですけれども、 2015年の3月から6月くらいまで、たぶん5〜6冊くらい、パワポを使った資料作りをしましょうという類いの書籍が出ているんですね。それらはしかも、けっこう売れているんですよ。そのような感じで、非常にニーズが高まっています。」

「それからもうひとつは、ストリートアカデミー(教えたい人と学びたい人のマッチングサイト)では「学び」について全面に押し出している中、Excelの人気講師の熊野さんという方が現れて、「こんなにも仕事の中で学ぶことがあるんだ」ということを多くの方が気づき出しているからだと思います。」

「その流れで、「会社の外で学ぶ」ということと、「資料作成」というニーズがうまくマッチしたことで、こうやって受講生の方から支持していただいてるのではないかなぁと思います。」

参加者はどのような方が多いですか?

柗上さん:「会社員の方がほとんどですね。」

xDSC03386

「戦略的資料」とは、どのようなものをいいますか?

柗上さん:「戦略的資料というのは、「しっかりとした意図に基づいて作られているもの」だと思うんですね。 資料を作ろう、といったとき、これはもう資料作成のどんな本にも書いてあることなんですけれども、重要なのは「目的なあに」ってことじゃないですか。」

「今日も講義の中で話すんですけど、相手にどういうアクションをしてもらうかという目的や意図があって、何かを説明するわけですよね。コミュニケーションって、そういうものですよね。理解してもらいたいっていうのは、それもひとつのアクションかもしれないですよね。 ですから行動してもらうというのはひとつ大きなポイントで、相手に動いてもらうためには、どういう内容を伝えて、どのように表現して、ということがまずないと。ただ「資料を作りました」ということではないので。」

「そこをしっかり考え抜いた上で、じゃあ何を伝えればいいのか、っていうのをしっかり選んで伝えていく。そういうことが「戦略的」という意味だと思いますね。」

xDSC03387自己紹介タイム。みなさんの意気込みが伝わってきました!

受講者から、「このように役立った」というような感想などあれば

柗上さん:「けっこう面白いのが、講義の中では「ロジカルシンキング」についてもやるんですよね。 この講座は「資料作成」って銘打っているんですけど、私の中では「プロフェッショナルが実践する仕事の基礎力」の講座だと思っているんですね。それを資料を作ることを通して学んでいこうという。」

「だからいろんな要素を盛り込んでいるんですよね。ロジカルシンキングだったり、PCスキルだったり、あと実際に表現する能力であったり。こういうのをうまく組み合わせることによって仕事ってできあがっていくものですし。」

「そのうちのひとつは「資料」なんですけど、資料っていうのは非常にいい題材だから、資料を選んでいるんですね。

「そういったなかで、実際に受講した人たちがどういう感想を持ったかというと、たとえば打合せのファシリテーションがとてもうまくなり、それが会社で評価されて、もともと海外の案件をやりたいと希望していたのが叶って、中国に行かれた方もいましたね。」

「それから、例えばWEB系の会社で働いている方って、他にもいろいろなソフトウェアを使うんですけど、それもこの講座で学ぶことと同じ要領でできるということに気づかれて、同じ手法を取り入れて、応用し、それを会社の中で徹底してやられてたりとか。 なので私が教えた会社から、人がだんだんこなくなる訳ですよ(笑)。会社全体的でスキルアップされるんですよね。」

「みなさん資料づくりがうまくなったっていうのは当然聞くんですが、それ以上の効果があるようで、聞いていてうれしいですね。」

xDSC03391

他にどういった講座を開いていますか?もしくはその予定がありますか?

柗上さん:「今のところ開講しているのはこの講座のみですが、今後新たな講座をやろうと考えています。 普通の事業会社にいて営業などをやっていた人が、Excelや企画系のことができるようになるって、これひとつの大きなハードルだと思うんですよね。たぶんそれはパワポができるだけじゃダメで、Excelとかも使えないといけないし、あと財務系もわからないといけないし、ある程度のマーケティングとかそういう話も分からないといけない。ちょっとこれらを全部組み合わせたことをやってみようかな、と。」

「例えばMBAについて思うのですが、私もコンサル会社にいたときに、MBAの卒業生を教えたことがあったんですけど、資料に落として、Excelに落としてっていうのは、教えてもらうわけじゃないんですよ。そこが、せっかく2年とか行かれたのにもったいないなぁ、と。生かしきれてない。だから逆に言うと、そこができると、大きな強みになると思っているんですよね。」

「なのでMBAに代わるとまでいかなくても、受講すると企画系の仕事がかなりできるようになるとか、財務指標が読めるようになるとか、そういう講座を今後やっていきたいなと思っています。ちょうどいま会計士の友人と私で、カリキュラムを組んでいるところです。」

xDSC03384

■さいごに

いかがでしたか。資料作成のみならず、「仕事」をしていく上で重要なことを網羅して学ぶことができる「戦略的プレゼン資料作成講座」について、知的で人間味溢れる講師の柗上さんにお話をお伺いしました。詳細を知るほど、こちらの講座にご興味を持たれた方も多いのではないでしょうか。

そしてコワーキングスペースなどではこのように、さまざまな「知的イベント」があちこちで開催されています。学ぶことは自らを豊かにすること!みなさんも自分にぴったりの知的イベントをみつけてみてくださいね。

■ご参考:

▼元外資コンサルによる「戦略的プレゼン資料作成講座」
(柗上さん主催の講座はこちらでチェック&申し込みできます)
https://www.street-academy.com/myclass/2238
▼スキル共有のコミュニティサイト「ストリートアカデミー」
(ビジネススキルから料理、写真、ビューティーなどあらゆる講座が網羅!)
https://www.street-academy.com

(Eventistaライター:スドウ)

この貸切スペースの詳細を見る
他の貸切スペースを探す

Pocket
LINEで送る